子供がテーマパークデビュー!気を付けたいこととは?

出来れば念入りに下調べを!

しっかり下調べをしておこう

子供さんと一緒であれば、思わぬハプニングに遭うことも予想されますね…。

おむつ替えスペースや授乳室、またロッカーや救護室など、一応どこにあるかを見ておいた方が安心です。
また、小さい子供さんと一緒にテーマパークに行く場合は、あまりハードスケジュールにしない方が、精神的にも肉体的にも楽かもしれません。

また意見が多かったものが、駅のエレベーターの場所を調べていかなくて大変だった!というものです。
ベビーカーの場合、またスーツケースを持っている場合、エレベーターがあった方が移動がスムーズですね。現在では、ホームページで調べられる場合も多いため、調べていった方が安心です。

ご使用になる駅の構図で歩く順序を思い描いておくと、いざという時慌てなくて済むかもしれませんね。

まさか!臨時休業!?

そして、まさか!のハプニングですが、テーマパークに行った日に限って臨時休業だった…という例もありました。
出かける前にその日は開園しているか、また何時からの開園で閉園か、調べていった方が安心ですね。

そして、これは東京ディズニーリゾートの場合ですが、前もって日付指定のチケットをインターネットで購入することが可能だそうです。その場合、もしその日が大変混雑していて入園制限がかかっても、入園が保証されます。
事前に日付を指定していても、有効期限以内であれば無料で日付変更が可能だそうで、便利です。

前売り券は3か月前から購入可能だそうで、送料等はかかりますが、自宅までチケットを送付してくれるサービスもあります。

また、日付指定のないオープンチケットというものも販売されています。
その場合は一年間有効です。ただ、入園の保証がないため、その日があいにくひどく混雑した場合、入園できない場合があるそうです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ